芸能

2020FNS歌謡祭夏 米津玄師はなぜテレビ出演しない?

FNS歌謡祭

最新アルバム「STRAY SHEEP」が120,0247枚を突破し売り上げ3週連続ALセールス首位!!

人気ドラマ主題歌「感電」はMV5,000万、配信25万突破!

そんな天才過ぎる米津玄師の超話題曲をテレビで生披露して欲しい視聴者はたくさんいるはず。
そして、まさか出る訳ないか、、、と思っていても気になる米津玄師の存在感!

2020年夏 FNS歌謡祭でも残念ながら出演はありません。

「そりゃそうだよ!」

という声が聞こえて来そうですが、、、。
もし万が一、出演が決まっていたらトップニュースで発表されますしね。

それでも演者リストで探してしまう米津玄師の魅力は計り知れません!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 米津玄師 kenshi yonezu (@hachi_08) on

 

テレビに出演しない理由

今や国民的人気を誇る米津玄師ですが、テレビに出演しない質問に対して、

「テレビに出ないと決めているのではなく、自分が必要だと思ったらテレビに出ようと思ってる」

とTwitterではコメントしています。

なんと!コメントまでカッコ良いではありませんか!!!

メディアやテレビに出ない事にも、それほどまでの強いこだわりが無いような…そんな彼の音楽家としてのコメントがとても魅力的です!

出ないからこそ魅かれる

ファンとしては頻繁にお目にかかれることが少ないからこそ!ライブで会える楽しみが大きいのです!
たまに出演するラジオや気まぐれなインスタ投稿で会えるだけで感激するのです!
国民が夕食を食べながらでも見れるテレビ番組に出ていたら米津玄師ではなくなってしまう気がします。

今はコロナの影響でライブはありませんが、ライブで生歌を聞ける日が来るまで楽しみに待っていましょう!!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 米津玄師 kenshi yonezu (@hachi_08) on