芸能

【天国と地獄】高橋一生の演技がうまい?なりきりや泣きがスゴイ!!

子役時代から活躍をしていた高橋一生さんの演技力は、「上手い」という事でこれまでも話題になっていましたね!

ですが、2020年12月28日から3夜連続放送のあった「岸辺露伴は動かない」に続いて、2021年1月から放送されている綾瀬はるかさんとの共演ドラマ「天国と地獄」での高橋一生さんの演技がうまい!!スゴイ!とさらに絶賛されています!

ここ最近の高橋一生さんの演技がうまい!と「泣き顔」や「怪演」が絶賛されているのはどのような演技なのでしょうか?

高橋一生さんの役作りの見どころを、ご紹介します!!

高橋一生の演技がうまい!なりきり演技が絶賛される!

高橋一生の演技が絶賛される

高橋一生さんは小学生の頃から劇団に入り役者をしていました。

1991年には「天までとどけ」の子役として出演し、その後はジブリ「耳を澄ませば」で声優をしたり、ドラマや映画に大活躍!

ツタヤでの出演作品検索数は83件!!

そんなベテラン高橋一生さんの演技がうまい!と言われる、”なりきり”演技が話題になっているのです!

まるで綾瀬はるか?視聴者が絶賛する怪演技!

高橋一生の日高

2021年1月にスタートした日曜劇場「天国と地獄~サイコな2人」。

努力家で正義感が強く、慌てん坊な刑事役の綾瀬はるかさんと、ベンチャー企業の敏腕経営者で裏の顔はサイコパスな殺人鬼の高橋一生さんの魂が入れ替わってしまうというストーリーです。

。。。と言うことは、高橋一生さんは女性になりきって演技をしているのですね!

ドラマ放送後は高橋一生さんの演技がうまい!という視聴者の声で盛り上がっています!

やはり「泣き顔」のシーンに惹きつけられる視聴者が多いようですね!

そして、高橋一生さんが綾瀬はるかさんにしか見えないと言われる怪演でも話題になっています!!

綾瀬はるかを演じる高橋一生

やはり、演技が絶賛されているポイントは、高橋一生さんが女性になりきった演技で「高橋一生さんが綾瀬はるかさんにしか見えない!」というところ!!

それって、、凄く演技力が高いってことですよね!!

高橋一生さん自身も綾瀬はるかさんを演じることについてこう語っています!

「女性を演じさせていただくことは、僕にとってハードルが高いです。しかも、綾瀬さんのようなキュートな女性なので、やり過ぎてしまうと反感を買いかねない。針の中に糸を通すかのように繊細に演じています」

引用:エンタメOVO

演技だけではなく、目や眼差しが乙女になっているところが本当に凄いです!!

高橋一生の演技がうまい

瞳が女子になっていますよね!

 

露伴にしか見えない?岸部露伴の怪演技も絶賛される!!

ここ最近の作品で話題になったの一つが、「岸部露伴は動かない」でした!

高橋一生の岸部露伴
荒木飛呂彦さんの漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の派生作品です

「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのアニメの実写ドラマということで、高橋一生さん自身も”露伴ファン”だったことから岸辺露伴役をする事はとても嬉しかったようですね。

岸部露伴は相手を「本」にして、その生い立ちや秘密を知ったり、さらには書き込みを行って指示を与える特殊能力(スタンド)を持っているというキャラクターです。

岸辺露伴の原作

高橋一生さんは「露伴ちゃん」役について、、

どうすれば静画の世界観を連続的な動きの中に取り込めるのか……監督やスタッフの方々と一緒に試行錯誤しながら撮影に挑みました。最終的には、あまり余計なことを考えず、自分が露伴ちゃんになりきることに徹していました。

引用:VOCE

漫画からの実写化という事と、俺様で神経質、でも少し優しい…そんな個性的な岸部露伴というキャラクターの世界観、ファンの「チョット不安」だった期待を見事に大きく打ち破りました!

「だが断る」が決め台詞!

岸辺露伴を演じた高橋一生さんの見どころポイントも、先ほどの綾瀬はるかさんと同じで、

「岸部露伴」にしか見えない!!

と視聴者を絶賛させ、引き込ませるミステリアスなオーラと演技です!

演じる役になりきるために、色んな方向からそのキャラクターを探求する高橋一生さんからは、「作品への愛を感じる」と絶賛される声にも納得できます。

高橋一生の岸部露伴岸部露伴はファッションにもこだわりがあるキャラクターで、いつもギザギザヘアバンドを付けているのですが、そのヘアバンドや衣装にまでこだわったそうです!

高橋一生の「泣き」の演技がうまい!!

高橋一生

これまでのドラマなどでは、高橋一生さんの名演技「泣き」シーのンに心を奪われるファンの声が多く見られました!

2019年に放送された「凪のお暇」では、主人公・凪(黒木さん)の元カレ役・我聞慎二を演じました。

高橋一生さん演じる慎二の号泣がことあるごとに描かれていて、その泣きっぷりが話題になっていました!

高橋一生の泣き

高橋一生さんの泣き演技に心惹かれるのは、高橋一生さんの心の震えまでもが見ている視聴者の心に伝わるからだとエンタメライターからも絶賛されています。

高橋は、小動物が天敵から子供がいる巣を護るように全力で逃げ回って撹乱するように、笑顔や元気を振りまいているような気配がある。その必死さが限界を超えると涙があふれる。それが見る者を震わせてやまない。

そして、顔を覆って泣くシーンでは綺麗な10本指が高橋一生さんのセクシーポイントになっていると思います!

高橋一生の手

そんな泣きシーンが人気の高橋一生さんの泣きシーンについてのコメント。

「高橋は、今年の3月に公開された映画『九月の恋と出会うまで』の舞台挨拶で、観客から『泣いているシーンがありましたが、自然と涙は流れますか?』との質問を受け、『あんまり意識して泣かなきゃと思うと、泣けなくなるので。普段泣かないから、お芝居の時だけ、けっこう(感情表現が)豊かになっているかもしれないですね』と明かしています」(エンタメ誌ライター) 引用:excite news

演技のこだわりは完璧主義?

これまでに俳優として数々の賞を受賞している高橋一生さん。

「お前が結婚できないのは完璧主義の性格のせいだ」という友人からのメッセージがテレビで公開されていましたが、そのメッセージから高くの演技に対するこだわりの強さも伝わってきます。

これからも、高橋一生さんにしか表現できない素晴らしい演技を生み出してくれるに違いありませんね!