芸能

伊藤沙莉はハスキーボイスで声優が上手いと評判?出演作品を紹介!

伊藤沙莉の声優

子役時代から活躍している女優の伊藤沙莉(いとうさいり)さんは、小さくて童顔な見た目からはチョット意外な低い声をしています。

低い声が”コンプレックスだった”伊藤沙莉さんは、そのハスキーボイスを武器にした役を演じ声優としても挑戦しています。

今回は伊藤沙莉さんの低い声を活かした声優活動について、ご紹介していきたいと思います!

伊藤沙莉・ハスキーな低い声

伊藤沙莉さんは身長が152㎝と小さめで、童顔な印象です。なので画像でみる印象と話した時の印象にギャップがあります。

伊藤沙莉さんの可愛い画像

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 伊藤沙莉 (@itosairi) on

伊藤沙莉さんが話した時の声~

声もハスキーですが、性格もサバサバとした印象ですね。

伊藤沙莉・声優作品集

伊藤沙莉さんは声のお仕事には興味や憧れがあったそうで、声優のオファーが来た時は「信じられない」「ホントに?!」と、とても嬉しかったそうです。

映像研には手を出すな!▪浅草みどり 役

テレビアニメでの声優初挑戦した作品。

伊藤沙莉さんは主人公の浅草みどり役です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 伊藤沙莉 (@itosairi) on

映像研には手を出すな!」は大人気アニメ。

はじめは、原作ファンにガッカリされるのではないか、批判されるのではないか、、と不安があったそうですが、熱い現場の空気の中で自分の自信の無さが恥ずかしくなり、気持ちを入れ替えて不安に打ち勝ったそうです。

自信のなさや緊張は、確実に声に出てしまうから。私がやるべきことは、とにかく浅草に命を吹き込むことなんだ! と自分を奮い立たせました

引用:朝日新聞デジタル

そんな中、メインキャラクターを担当する声優、田村睦心さん(金森さやか役)、松岡美里さん(水崎ツバサ役)と不安を分かち合いながら親睦を深めていました。

この作品に向き合う中で、この二人の存在は本当に大きかったそうですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 伊藤沙莉 (@itosairi) on

きっと楽しい現場でしょうね!

声優・伊藤沙莉の浅草みどりが絶賛される

そんな不安を乗り越えた伊藤沙莉さん演じる浅草みどり役はファンから絶賛されました!

 

そんな『映像研には手を出すな!』は「東京アニメアワードフェスティバル2021」テレビ部門で1位の票を集めています!(2020年11月5日現在)

伊藤沙莉さんも嬉しい結果ですね!

 

ペット2▪デイジー役

2019年には人気シリーズ映画の『ペット2』で可愛いシーズのデイジー役を担当しました!

このデイジーは、見た目の可愛さとはギャップのある正義感とたくましさが魅力のキャラクター。伊藤沙莉さんにピッタリのキャラクターですね。

伊藤さん自身も”ギャップ女子の極み”とコメントしています。

声優・伊藤沙莉のデイジーも大絶賛!

もちろん!デイジーの声優振りも高評価でしたよ!

『ペット2』まだの方はぜひ!見てくださいね!

まとめ

伊藤沙莉さんの低い声は、ハスキーボイスとして声優でも大活躍しています。

でも、ハスキーボイスだけが魅力だけではここまでの活躍は出来ません。

伊藤沙莉さんが積み重ねてきた女優業の中で見出したキャラクターの多面性、高い演技力があってこそですね!

これからも大活躍間違いなしの伊藤沙莉さん、応援していきたいと思います!