皇室

佳子さま皇室初のYouTube出演で炎上?批判殺到したその理由とは!

佳子さまの皇室

2020年9月27日、鳥取で開かれた「第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」の開会式があり、例年参加されている佳子さま

今年はコロナでオンライン開催となったため、佳子さまの手話映像がユーチューブでライブ配信されました。

この久しぶりのご公務が波紋を呼んでいるのです。

どうして批判殺到したのでしょうか??批判コメントから探っていきたいと思います。

炎上した佳子さまのYouTube

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ひろのけんた (@kenta_insta2017) on

残念ながらこの大会後YouTube映像は見られなくなっています。

YouTube映像では、佳子さまが手話を交えて語られました。

「困難を乗り越えて開催される今年の大会が、皆様にとって素敵な思い出になるとともに本大会のすばらしい舞台がインターネットを通じて多くの人に楽しまれますことを願い、開会式に寄せる言葉といたします」

いつもは収録した動画を会場で流すそうですが、今回はYouTube。

皇室初のYouTube出演です。

批判コメント

このYouTube出演がニュースで取り上げられ、Yahoo!ニュースのコメント欄には批判コメントが殺到しました。

・大学卒業してお仕事してなくて毎日何をされているのですか?

・国民は秋篠宮家に税金で贅沢させるため働いているのではありません 

などの”高等遊民”と批判するコメントが、、、。

確かに、佳子さま、今回は7か月ぶりの公務。就職もされずに現在は何をいるされているのかは不明です。

他にも、

〈手話に、アヒル口はいらない〉 〈キャバ嬢の間違いだろ〉 〈お姉さんをどうにかしてくれませんか〉 〈将来の天皇ご一家になるとか、本当にやめてください〉

芸能人のような批判、中傷です。

 

中傷は不況からのストレス?

コロナによって世の中の動きが変わりつつある今、皇室の問題や在り方にストレスを感じている人は少なくありません。。確かに、、、皇室が動くと巨額な額が税金から動きます。

皇室費用

色々な問題を抱えながら、生きていくために毎日働いているのが虚しくなります。生活や子どもの学費がやっと、切り詰めて旅行を捻出。こんな私たちが、この方々を養う必要はあるのでしょうか?自分で自分たちの生活は払えないのでしょうか? 引用 ・Yahoo!ニュースコメント欄

実際、皇室の皇族費にはこれほどの額が使われています。

【2019年】
秋篠宮家 合計:1億2810万円
・秋篠宮さま(9150万円)
・紀子さま(1525万円)
・眞子さま(915万円)
・佳子さま(915万円)
・悠仁さま(305万円)

引用・年収ガイドより

もちろん国家予算、私たちの税金からまかなわれています。

経済的な不満から、納税している国民が皇室や佳子さまを中傷するという事に繋がるのは残念ですが、他にもその発端となる事ががあるのかもしれません。

小室さんでイメージダウン

小室さんの婚約

皇室が国民に中傷される事態になったのはなぜでしょうか?

大きく皇室のイメージを変えたのはやはり眞子さまと小室さんのご結婚問題かもしれません。

元の原因をたどると、眞子さまの結婚問題だと思います。
そこを解決すればバッシングも減ると思いますし、強行すれば更に国民の気持ちが離れ、何に対しても批判されてしまうと思います。 引用・Yahoo!ニュース・コメント欄

上皇后の美智子さまが眞子さまのご婚約に強く反対されたのは、皇室がこういった状況になる事を恐れられていたのかもしれません。

もちろん、眞子さまが小室さんと結婚し皇室を離れる際も大きなお金が動きます。

まとめ

皇室のご公務は、外国の王族との親交、日本の伝統文化の承継者であり、福祉など社会的弱者をトップに立って見守っています。

私たち一般人がどーーんなに頑張っても絶対にできないようなご公務をされています。

それは充分理解しての上での今回のような批判なのか、軽々しく発言しているのかは分かりませんが、今回の批判は佳子さまは普 段何をしているかが分からないうえに、不況の不満、小室さんへの不信感が佳子さまへの批判が集まったのだと思います。

そして、YouTubeを使ったことでニュースで話題にされ、「ユーチューバー」という皇室とはかけ離れたイメージに世間は反応してしまったのかもしれません。

日本もイギリス王室のように稼ぐ力があれば、、、今後の皇室の在り方も少しは変わっていくのかもしれませんね。