政治

河野太郎の父と祖父は大物政治家!親子で親中派なのは本当?

河野太郎の画像

自民党・河野太郎さんが総裁選挙の出馬を表明しました!

「異端児」と称されてきた河野太郎さんの父と祖父も有名な政治家です。

父・河野洋平さんと、祖父・河野一郎さんは政界において重要な人物であり、内閣総理大臣にはなれなかったものの、超大物政治家でした!

そんな父と祖父の後を継承する河野太郎さんが総裁選に出馬するにあたり、父・河野洋平さんが中国共産党を絶賛する親中派であることが、懸念されています。

今回は、河野太郎さんの父・河野洋平さんと、祖父・河野一郎さんの歴史的経歴についてや、河野太郎さんが父と同じ親中派であるのか?について探ってみました!

河野太郎の父・河野洋平の経歴を紹介!

河野洋平の画像

続いては、2021年現在は84歳となる河野太郎さんの父・河野洋平さんの政治経歴などについてご紹介します。

父・河野洋平の政治経歴

父・河野洋平さんも祖父・一郎さんと同じ早稲田大学出身です。

河野洋平の画像

一郎さんと同じく早稲田大学競争部に所属!

卒業後は丸紅飯田(現・丸紅)に就職し、富士スピードウェイの建設にも関わっていました。

その後スタンフォード大学に留学し、さらにその後は「ニチリョウ社長」を務める。

1965年に父である河野一郎さんが亡くなったことで、父の地盤を継承するため政界入りをします。

1967年衆議院議員総選挙 自民党公認でトップ当選

・中曽根派に入会

1972年~74年 田中角栄内閣 文部政務次官

1976年~ 自民党離党し新自由クラブ結成 党首

・「オールナイトニッポン」のパーソナリティを務めた経験も

1979年 衆議院総選挙で惨敗・新自由クラブの代表を辞任

1982年 中曾根総理大臣 新自由クラブは連立政権となり2年後には再び代表に

1985年 中曾根再改革内閣で科学技術庁長官となる

1986年 新自由クラブ解党 自民党に復党

1992年 宮澤内閣の内閣官房長官に就任

1994年 村山内閣で副総理・外務大臣

1995年 副総理を橋本龍太郎に明け渡し、外務大臣(独)内閣総辞職まで続投

1999年~2001年 小渕2次改造内閣~ 再び・外務大臣

・九州沖縄サミット(2000年)G8外相会議の議長を務める

2009年 議員生活を終える

自民党総裁となった父・河野洋平さんですが、内閣総理大臣には就任できませんでした。

衆議院議長としての在籍日数は2029日で歴代2位となりました。

C型肝炎で河野太郎さんから肝臓移植

河野洋平の画像

父・河野洋平さんは、新自由クラブを結成したころかあら体調不良を訴え、重度の肝機能障害・C型肝炎と診断されました。

その後、約20年経った頃には肝硬変に近い状態にまで進行し、治療では改善できずに肝臓移植手術を受ける事になったのです。

息子である河野太郎さんがドナーとなりました。

河野談話でイメージが急落?

河野談話とは。。。

かなり簡単に説明すること、

河野談話

韓国との慰安婦問題に「強制連行」の有無を問われていた日本、当時内閣官房長官だった河野洋平さんは、「強制」だった証拠資料や慰安婦の証言の裏付けが無いままに強制性を認めてしまったのです。

河野洋平の画像

漫画でも解説されていました!

調査期間を充分に持たなかった事について、衆議院議員総選挙が目前であった自民党政権としての実績を残したい焦りがあったと指摘されています。

この河野談話は日韓関係をこじらせる最大の元凶とも言われました。

それでも、河野洋平さんはいまでも談話を正当化し続けています。

河野太郎も「中国共産党万歳」の親中派?

河野太郎の画像

河野太郎さんの父・洋平さんに様々な批判があるなか、

「米国一辺倒ではダメだと考え、日本が近隣諸国に信頼されるために尽力した人」という意見もあります。

父・河野洋平は絶賛!親中派!

河野洋平の画像

中国は、河野太郎さんの父・洋平さんの「河野談話」を高く評価。

2021年6月の中国共産党建党百年の祝賀行事の際に、河野洋平さんが送った祝電の内容は「中国共産党万歳!」という言葉で扱われました。

中国の画像

中国への祝電を和訳したものです↓

中国共産党は団結して中国人民を指導し、社会主義制度を打ち建て完全なものとしてきた。これは目を見張るばかりの輝かしい成果である。中国共産党が中国の発展をさらに大きく推進し、世界の平和と発展を守るためにさらなる貢献を果たすことを期待している。

引用*Yahoo!ニュース

この「中国共産党万歳」という意味合いの祝電を送ったことで、河野太郎さんの父・洋平さんの絶大な親中派だと報道され、河野太郎さんも同じ親中派ではないか?と心配されているようです。

河野太郎は親中派の否定はせず?!

河野太郎の画像河野太郎と中国外務省報道局長

河野太郎さんは2017年の外務省での新旧大臣交代式で、「人間性も考え方も全く違う」と公言しました。

河野太郎外相は4日に外務省で開かれた新旧大臣交代式で「(職員の)皆さんの中には父の河野洋平外相と一緒に仕事をした経験がある人もいると思うが、河野洋平と河野太郎は人間性も考え方も全く違う」と述べ「当時の経験は横に置いて、河野太郎とお付き合いしていただきたい」とあいさつした。

引用:産経産経新聞

親中・親韓派の父を持つ河野太郎さんの外務大臣の誕生に、中韓両国のメディアが好意的に評価していると報じたことに対して、

「河野洋平の息子が外相になったということで喜んでくれているならば、親の恩に感謝しなければいけない」

河野太郎外務大臣として各国に評価されるように頑張っていきたい。」

とコメントし、

あくまで、河野太郎として政治をしていくことを強調しました!

河野太郎の画像

それでも、今回の総裁選出馬表明の際のコメントでは、

「自民党政権から引き継がれてきた歴史認識を引き継ぐ」コメントし、

「いえ、河野談話は引き継ぎません

否定しなかった事に中国側が好意的な反応を示していることから、河野太郎さんの親中がどのように影響するか。。。が、まだまだ心配されているようです。

親子関係は良好のようですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KONO Taro (@konotarogomame)

父・河野洋平さんは現在もお元気そうで、河野太郎さんのSNSには誕生日のお祝いをしている投稿がありました。

河野太郎の祖父・河野一郎の経歴を紹介!

河野太郎の画像河野太郎さんはおじいちゃんと呼ぶ

河野太郎さん祖父にあたる河野一郎さんは、自由民主党の党人脈の代表格としての権威を誇る昭和中期の政界実力者の一人です。

政治家としての経歴

河野洋平さんの画像

河野太郎さんの祖父・河野一郎さんは1898年神奈川県足柄下郡豊川村の豪農に生れます。

一郎さんの父親も村長や県会議長などを歴任した人物です

早稲田大学政治経済学政治学科を卒業→朝日新聞社に入社。

1931年(昭和6年)~政治の世界に入ります。

1932年には神奈川3区で当選し、1945年の戦後には日本自由党を結党し幹事長を務めることに。

1954年(昭和29年)~河野一郎さんの主な政治家経歴です。

河野一郎の画像

農林大臣(1954年~)

・日ソ共同宣言を成立させる

農林大臣経済企画庁長官(1957年~)

建設大臣(1962年~)

・東京オリンピックに向けた道路や施設の整備に貢献した

副総理 兼 国務大臣、スポーツ担当大臣(1964年~

・1965年6月の内閣改造で閣内残留を拒否

・1か月後の7月・大動脈瘤破裂で急死(享年67)

河野太郎さんの祖父・河野一郎さんは戦後の昭和中期に活躍した政治家なのです!

河野外相の原点!

河野太郎の画像

当時、困難を極めていた日ソ交渉では2度もソ連に渡り、共同宣言を成立に成功したのも河野一郎さんでなければ不可能だったと言われています。

ソビエト連邦の交渉相手・フルシチョフさんは相当タフな人物だった。

にもかかわらず河野一郎さんは怯むことが無かったそうです。

河野洋平さんの画像河野洋平さんフルシチョフさんと

会談時、ペパーナイフを振り回す癖があるフルシチョフさんを威圧的に感じた河野一郎さんは「自分にくれないか?」(うまくいけば交渉のゲン稼ぎになる)と切り出す。

フルシチョフさんは「よろしい。あげましょう」と。。。

ペパーナイフを受け取った次の日、同じペパーナイフを用意していたフルシチョフさんに「もう一本いりませんか」「まだありますよ」と相変わらずペパーナイフを振り回していた。

その姿をみた河野一郎さんは「今日の勝負は、こっちの負けである」と感じたそうです。

ドラマのような交渉話ですね!

このペパーナイフは今でも河野太郎さんの父・こう野洋平さんが管理しているようです。

他にもフルシチョフさんとのこんなエピソードが、、、

河野一郎さんがお酒の飲めない体質であることを知っていたフルシチョフさんが、コニャックというお酒を薦めた際、この思惑を逆手にとりい一気飲み!

「国益の為に死ぬ気で飲んだ」という話もあります。

河野一郎さんが興奮してテーブルを叩いた際に、紅茶がこぼれテーブルクロスが汚れたことに、苦笑しながら謝罪したというエピソードも。

そして小さなことでも素直に謝る姿が好ましく思われ、フルシチョフさんが好印象を抱いたキッカケになったそうです。

河野一郎さんはどんな人?

政治行動では「横破り」と呼ばれるほど、自分の考えを押し通す!といったパワフルな政治家であったようです。

河野洋平さんの画像

中曾根康弘さんは河野一郎さんについてこのように語っています。

人物評

「河野一郎という人物は、肌を接して日常のバカげたことから付き合っていないとなかなか真価は分からない。仲間はとことんまで守りかわいがるが、敵は徹底的にやっつける。地方豪族に特有の一族郎党主義を信条としていた。この中に入り込むと、団結、友情に覆われて、人間が溶かされていく。味方はなんでも善、敵は何でも悪というふうになりやすい」

by 中曽根康弘

河野一郎さんは仲間意識が強く人情に厚い政治家だったようですね。

「持論を譲らず、筋を曲げないタイプ」だ言われています。

箱根駅伝に出場と優勝!

早稲田大学時代は競走部の主将だった祖父・河野一郎さん。

箱根駅伝では1920年~23年まで4度出場し、一度の個人優勝を果たしています!

競走部は河野家の伝統として語り継がれ、河野太郎さんも競走部の主将を務めていましたね。

自宅を燃やされた?!

河野太郎さんが1歳の時、祖父・河野一郎さんが住む自宅が燃やされるという事件がありました。

河野一郎邸焼き討ち事件です。

河野一郎事件の画像
河野一郎さんが自民党内の派閥を激化させている事に不満を持っていた、大物右翼の犯行。

河野一郎さんは出張中で、家族も外に逃した後での犯行だったのでケガ人などは無かったようですが、251平米もあった新築したての家が全焼したのです。

当時、一歳だった河野太郎さんは全く覚えていないようです。

河野家は総理になれない家系?

河野太郎の画像

では、「河野家は総理になれない家系」といわれるのはなぜでしょうか?

それは、河野太郎さんの父・祖父は大物政治家だったのにも関わらず総理大臣にはなれていないからのようです。

祖父・河野一郎さんが総理になれなかった経緯

祖父・河野一郎は総理大臣になっていませんが、チャンスがなかった訳ではありません。

1959年の岸内閣時代、対立与党に苦しんだ岸首相は河野一郎さんらの協力を得る為に、総裁政権禅譲の密約をしました。にも関わらず岸総理は約束は無かった事になりました。

岸内閣の画像

1964年 池田内閣では副総理と東京オリンピック担当の国務大臣を務めていた河野一郎さん。池田総理が病気で退陣表明する際、後継候補の一人になったが、池田総裁は佐藤栄作を指名した。

河野一郎さんは、自民党では保守本流と対立してきたことで、結局は保守本流に総理就任を阻止されたと言われています。

父・河野洋平が総理になれなかった経緯

祖父の後を継いだ父・河野洋平さんも同じ宿命を背負う事に。。

総理大臣のチャンスは2回あったようです。

自民党総裁=総理だった時代が終わり野党が政権を握っていた頃、自民党が政権への復帰のため、河野洋平さんは自らの総理就任を残念する代わりに自社さ連立政権を組み、社会党の村山総理に内閣総理大臣を譲り副総理になりました。

村山総理の画像

その後村山総理が河野洋平さんに総理の座を譲りたいと申し出たが、小渕恵三会長が反対・阻止するために動き、形勢不利と悟った河野洋平さんは村山総理の申し出を断るしかない状況になりました。

その後、所属する宮沢派をまとめきれず次期総裁選への出馬も残念、

「総理大臣になれなかった総裁」として歴史に名を残す事となりました。

河野洋平の画像

河野洋平さんは「総理を目指すのではなく、なすべき政治を行うのが政治家の本分である」と語っています。

2019年に調査された「総理になって欲しかった政治家ランキング」では9位に入っていました。

今回は、河野太郎さんの父・祖父についてご紹介しました!

河野太郎の画像

「総裁・総理大臣は河野家の宿願」河野太郎さんが初の河野総理大臣となるのでしょうか!?