芸能

津田健次郎さんの「仁」のシーンはどこ?新ドラマで話題になった理由は?

津田健次郎

TVアニメ「呪術廻戦」で一級呪術師・七海役を津田健次郎さんが演じると発表されました!

津田健次郎さんは、アニメ、吹替、CMナレーションなど声優業を中心に活躍していますが、大人気ドラマ「仁」にも出演していたのです!

今回は「仁」のドラマシーンはどこなのか??を探りつつ、津田健次郎さんが生身で出演して話題になっている事も調べてみました!

ドラマ「仁」津田健次郎さんのシーン

仁に津田健次郎さんが出演

・JIN仁 第1話

南方先生(大沢たかお)がカップラーメンを食べようした時、急患が運ばれてきて呼び出されます。

脳のレントゲンを見ながら、

「急性硬膜外血腫だけれど変なものくっついてるねー」

という南方先生のセリフに、応答している青い手術着の医師が津田健次郎さんです。

 

一話で大沢たかおさんは江戸時代にタイムスリップしてしまうので、津田健次郎さんの出番は一話のみとなっていますが、しっかりと映っていますね!

声優だけではなく俳優としても活躍が出来るほどのルックスがある津田健次郎さんがとても素敵です。

新ドラマ「極主夫道」で再び話題?

津田健次郎の極道主夫

2020年10月よりスタートの「極主夫道」の主人公を玉木宏さんが演じる事になりました。

「極主夫道」は、おおのこうすけさんの漫画でコミックの売り上げが累計200万部を突破する人気作品。
極道時代に「不死身の龍」と恐れられていた主人公が、ヤクザから足を洗い結婚後は主婦業を極める男の日常を描くコメディーです。

この玉木宏さん演じる最凶の極道”不死身の龍”役は、津田健次郎さんも昨年12月にYouTube公式チャンネル実写PVで”不死身の龍”を演じていたのです!

「極主夫道」ファンからは

玉木宏さんが津田健次郎さんに見える!

玉木宏さんも似合ってるけど、津田健次郎さんが似合い過ぎていた!!

津田健次郎でお願いしたい!

などの書き込みが多く見られます。

サングラスのコワモテ姿に、柴犬のエプロンが何ともキュート!

津田健次郎さんの”不死身の龍”が漫画ファンにはドンピシャだったようですね。

ぱっと見で、津田健次郎さんと玉木宏さんと見分けがつかないです!!

これはファンがの間で話題になるはずですね!

「低音イケボ」のイケメンボイスの声優活動も楽しみですが、俳優活動で生身の津田健次郎さんが見れるようになる事に期待したいです!

今後の津田健次郎さんに注目です!