スポーツ

都筑有夢路の父親が経営する生地店がセンス抜群!お店はどこにある?

都筑有夢路の画像

東京オリンピックサーフィン女子で銅メダルを獲得した都筑有夢路(づづきあむろ)さん!

これまでに数々の大会に出場し、日本人としては初の快挙も成し遂げてきました。

そんな都筑有夢路さんの父親はお店を経営しています!

生地を扱うファブリック店なのですが、そのお店がセンス抜群なんです!!

今回は、都筑有夢路選手の生地屋を営む父親についてや、こだわりのお店についてご紹介します!

都筑有夢路(アムロ)の父親が経営するファブリック店がオシャレ!

都筑有夢路さんの父親・久美雄の画像父親の久美雄さん

都筑有夢路さんの父親・都筑久美雄さんは生地を取り扱うファブリック店、

『MOMO』

新店舗の『AMOTEN』(2021年オープン)

を経営しています!

MOMOの画像 AMOTENの画像

もともと、都筑有夢路さんの祖父母にあたる久美雄さんの両親が繊維関係の仕事をしていたようで、久美雄さんもアパレルに卸す生地メーカーに勤務していました。

そこから繊維や生地についてひと通りの知識を身に付け、20年以上もお店を経営しています。

生地のセンスが抜群!

お店の中には所狭しと生地が並んでいます!

MOMOの画像

ロールものを中心にした生地類のほかに、生地から仕立てた洋服やマスク、肌触りを重視した天然素材は絹・麻・ウールといったラインナップ。

MOMOの画像
MOMOのマスク画像肌触りの良いマスク
MOMOの画像ITALYリネン100%
MOMOの画像絹絣

イタリア産やフランス産などヨーロッパで生産された独創的な柄の生地や、珍しい柄、お店が独自に染め上げたオリジナルファブリックもあります!

MOMOの画像
MOMOの画像柿渋染め
MOMOの画像絹絣

ストリート感のある珍しい柄の生地もあって、なかなか見られないオシャレな生地がたくさんあります!

都筑有夢路さんの父親・久美雄さんが、これまで培った豊富な経験と知識で、20年以上も顧客から信頼されるファブリック店なのです。

お店はどこにある?

都筑久美雄さんが経営するファブリック店の情報です!

『MOMO』

住所*東京都荒川区東日暮里5-50-1月安第1ビル1F
電話*03—3891—3346
定休日*日曜・祝日

『AMOTEN』

住所*東京都荒川区東日暮里6-57-9エクセレントビルⅡ 1F
電話*03-3891-3346
定休日*日曜・祝日

本店の『MOMO』は「日暮里繊維街」にあります!

MOMOの画像

都筑有夢路選手もマスクを手作り!

都筑有夢路さんもマスクを手作りしていますが、久美雄さんのお店の生地を使っているはずですね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 都筑 有夢路 / Amuro Tsuzuki (@amurotsuzuki)

可愛い柄でとても似合っています!!

都筑有夢路の父親もサーファーだった!

都筑有夢路選手の父親・久美雄さんも青年時代はサーフィンに夢中になっていたそうです!

都筑久美雄さんは湘南育ちだそうです

自分が夢中になったサーフィンを子供達に!と教えるようになると、都筑有夢路さんと兄の百斗さんもサーフィンに夢中になり、見事2人揃ってプロサーファーになりました!

都筑有夢路選手と百斗の画像

父の久美雄さんは都筑有夢路さんと百斗さんのサポートに熱を注ぐため、当時藤沢にオープンしていた「MOMO」の姉妹店をたたんでしまいました。

2014年にMOMOの姉妹店、藤沢・鵠沼海岸店AMOTENをオープンしていましたが数年前に閉店

そんな父親の久美雄さんのサポ―トもあり、都筑有夢路選手と百斗選手はプロとして世界で活躍する一流サーファーとなりました!

そして2021年、都筑有夢路さんは東京オリンピックで銅メダルを獲得するという快挙!!

都筑有夢路選手の画像

きっと、父親の久美雄さんも大喜びしているはずですね!

そんなサーファー店主の都筑久美雄さんが経営する、こだわりのファブリック店『MOMO』『AMOTEN』にぜひ一度!足を運んでみたいですね!