芸能

奥平大兼がかっこいい!半端ない演技力と特技や趣味もイケメン過ぎる!

奥平大兼の趣味は音楽

注目の新人俳優、奥平大兼くんがカッコイイ!イケメン!と話題です。

奥平大兼さんは映画「MOTHERマザー」(2019)でその演技力が話題になりました。

新人とは思えない演技力、見た目のかっこよさ、イケメンなのはそれだけではありません!

今回は大平大兼さんのかっこいい趣味や特技など隠れた魅力を探っていきたいと思います!!

奥平大兼・カッコイイ趣味

奥平大兼(おくひら だいけん)
・2003年9月20日生まれ
・東京生まれ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 奥平大兼 (@okudairadaiken_official) on

 

趣味は、、、

芸術鑑賞・洋楽・クラシック・ピアノ

だそうです!

芸術男子なんてかっこいいですよね。

洋楽は世界的ロックバンドのレッド・ホット・チリ・ペッパーズが好きなようです。

「レッチリに限らず、芸術にはその時代や文化が反映されていると思います。専門家までとはいきませんが、知りたいという欲求があり、その曲から時代性を見ると面白いです」

引用・Yahoo!ニュース

なんていイケメンなコメント。。。

高校性とは思えないコメントです。

そしてピアノも弾けるそうですね!幼少期は嫌いだったクラシックも今では「音楽も美術も昔のことを調べて聴くのが好きです」と語っています!

奥平大兼・イケメンな演技力

奥平大兼さんの演技はかなりの高評価で映画をみた人達の間ではとても話題になっていました。

奥平大兼さんは自身の演技について、

”自分のやり方で自分にしかできないような、個性が出るような演技をやりたい”  

”演じる上で大切にしているのは「リアル」”と言っています。

絶賛される演技力は、趣味の音楽や芸術と繋がっているのですね!!

音楽や芸術がなければ探求心自体が無くなる気がします。好きなものを分析することが、自然と台本の読解力に繋がっていると思います

引用:Yahoo!ニュース

これからたくさんの経験と強い探求心で、すごい俳優さんになる未来が想像できますね。

奥平大兼は空手もすごい!

奥平大兼さんは6歳から空手を始めています。

キッカケはテレビで空手の試合を観ていた時に「これやってみたい!」と言ったそう。

初めて出た大会(2012年全国武道空手道交流大会「形」)では、優勝。同じ大会で翌年は3位、翌々年は準優勝!

スゴイです!きっと持ち前の探求心でしっかりと練習したんでしょうね。

まとめ

これまでの奥平大兼さんのカッコイイ・イケメン振りを探ってきましたが、単に芸術が好きで空手も出来るイケメンでは無いことが分かりました。

芸術や経験から何かを探ろうとする”探求心”があって奥深さのあるイケメンです!

そこから奥平大兼さんにしか出せない演技が人を虜にするのだと思います!

今後の奥平大兼さんの活躍が楽しみです!!!