芸能

唐橋 充「仮面ライダーセイバー」に出演!過去の戦隊シリーズ・画像まとめ

唐橋充さんが『仮面ライダーセイバー』(日曜・朝9時~)に出演します!!唐橋充さんが演じるのは、世界を守ってきた組織”ソードオブロゴス”を15年前に裏切った闇の剣士・仮面ライダーカリバー役。

17年ぶりのレギュラー出演という事もあってファンは大盛り上がり!

これまでの唐田充さんの配役が気になる!ってことで、日本の三大特撮作品(ウルトラシリーズ、スーパー戦隊シリーズ、仮面ライダーシリーズ)の唐橋充さんを画像で追っていきます!

 

唐橋充・仮面ライダーシリーズ

まずは仮面ライダーシリーズからです!

仮面ライダー555(2003) 

▪海堂直也 役

第4作「仮面ライダー555」の主要人物の一人。スネークオルフェノクに変身する。
いい加減な性格だが、やる時はやる男。口癖は「ちゅーか」。
唐橋充

変身するとこんな感じ。
▪スネークオルフェノク(声)

ヘビの特質を持つオルフェノク。鎧をまとった重装のものが多いオルフェノクにあって、革ジャンを基調とした妙に軽装な姿が特徴。劇場版以降はヘビの牙を模した2本の短剣を武器とする。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by barou1999 (@barou_1999) on

仮面ライダーG(2009年) 

▪シェード隊員 役

改造人間。劇中では終始人間態で行動しており上記の隊員と同様に怪人への変身能力を持っていたかは不明。演者は過去の平成1期でレギュラーを務めたことがある俳優が起用されています。

残念ながら画像はありませんでした!!!

仮面ライダーゴースト第46話(2016/8/28) 

– 宮本武蔵 役
唐橋充
宮本武蔵”ゴースト”として出演。

仮面ライダー「ゴースト」、つまり“おばけ”? 剣の達人・宮本武蔵や「万有引力の法則」で有名なイギリスの科学者ニュートン、アメリカの発明家エジソンなど、もはや“この世”にいない世界の英雄や偉人の力を“あの世”から呼び寄せてライダーに変身する異色ヒーロー。マスク部分は宮本武蔵を意識した二つの刀が重なったデザインとなっている。戦術でも宮本武蔵が得意とした二刀流での剣術を駆使して戦う。

ちなみに仮面ライダーゴースト(主人公)はこんな感じです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by けん・けけけ・けん (@ken_kekeke_ken) on

仮面ライダーセイバー 第5話(2020/10/4)

富加宮隼人 /仮面ライダーカリバー(声)役

そして今回話題のカリバーです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 甲斐 翔真 ♡ (@yourcrush_jp) on

闇の剣士・カリバー!!実は賢人(仮面ライダーエスパイダー)の父親だった。。。

 

侍戦隊シンケンジャー

▪腑破十臓(人間態/怪人熊の声)役
人から妖怪に転生したはぐれ外道であるため人間の姿と妖怪の姿両方を持ち、人間態はボサボサの髪とヒゲを生やした壮年の男性、怪人態は顔面の赤い骸骨のような姿。

唐橋充

変身したらこんな感じ。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by つかさたん☆696♪★魔導忍者★ (@tsukasamael) on


唐橋充さん演じる腑破十臓はとても人気キャラでした!!

唐田充さんといえば腑破十臓!って感じでファンが多いようです。

ウルトラマンギャラクシー大怪獣バトル

▪キール星人グランデ役

主人公レイのライバル。手持ち怪獣はタイラントとレッドキング。

唐橋充

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 暇人 (@himazin5011) on

ライダーよりキール星人グランでのほうがイメージの強い人も多いようです!

 

まとめ

唐橋充さんは「仮面ライダー555」をはじめ、敵ではあっても多彩で奥深い側面を持つ憎めない役柄を演じていることが多く、視聴者を魅了して引き込みます。そして個性は俳優としての地位を確立させてきたのです。

さらに演技だけではなく、芸術的センスも抜群で様々な場所で発揮しています。

「555」公式サイトのキャストコラムでは『カラハシンブン』と題したイラスト入りの新聞を発表して、これをキッカケにイラストや文章の上手さが話題になりました!

カラハシンブン

これからの唐橋充さんの活躍に注目ですね!