芸能

宮迫博之・現在の事務所は?YouTubeの評価もイマイチ?

宮迫の雨上がり

2019年6月に”闇営業”が報じられてから、未だに地上波でのテレビ復帰が叶わない雨上がり決死隊の宮迫博之さん。

吉本興業に契約を解除され、その後はYouTubeを開設し、ユーチューバーとして活動しています。

収入はそこそこあるようですが、現在も宮迫さんへのコメントは辛口なものが見られます。

今回は宮迫さんは現在、どこの事務所で活動しているかやYouTubeの話題などを探ってみたいと思います。

宮迫博之の現在の事務所は?

宮迫さんは、闇営業問題が原因で吉本興業から契約を解除されました。

その後、宮迫さんを助けようと名乗り出たのは明石家さんまさんでした。

闇営業問題で吉本興業と契約解除した宮迫さんを、さんまさんは自身の個人事務所『オフィス事務所』で預かる意向を明かしました。2019年11月21日にはテレビ関係者らを集めて『宮迫を囲む会』を開催したものの、本格的なテレビ復帰には至っていません」(芸能ライター)   引用:FLASH

しかし、さんまさんの事務所への所属は”一時お預かり”という表現の記事もあります。

さんまさん自身も「僕が預かっている宮迫が帰ってこれないの、なんとかしてもらえませんかね。」とボヤいたことで賛否両論の声がでました。

現在2020年のウキペディアには所属事務所は”フリーランス”と書かれています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 宮迫 博之 (@miyasako_hiroyuki)

今後のテレビ復帰まで、宮迫さんの所属事務所は確定しないままになりそうです。

YouTubeの評判は?

宮迫さんのYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』は現在登録者数115万人。

ユーチューバーの再出発は成功?視聴者は楽しんでいるのかな?と思いきや、高評価と同時に低評価も多いそうです。

人気ユーチューバーやホリエモンといったネット界隈で人気の人たちの手を借りている割には、話してる内容は先輩とのエピソードなどテレビ向きの話ばかり。かと思いきや、体に乗せたプリンを手を使わずに食べるネタなどは、若手芸人が今までやっていた既視感あるネタばっかりで、オリジナリティはゼロ。芸人とは何かを考えさせられます」(放送作家)    引用:AERA

それでも、YouTubeチャンネルでの収入は2000万越えという宮迫さん。

批判がある中でのユーチューバーとしては成功?家族があるので収入は必要ですしね。

そして、オリラジの田中敦さんとネット番組がスタートするようです!

第1回目のゲストは手越祐也さんで、話題になりました!

。。。と、ここでも評価はイマイチ?!。。。

これから盛り上がっていくのでしょうか?

岡村隆史も出演拒否

宮迫さんのYouTubeには、極楽とんぼの加藤浩二さんなどが出演しています。

加藤浩二さんから岡村隆史さんに「お前も出ろよ」と岡村も宮迫のYouTubeに出演するよう誘ってきたと自身のラジオ番組で話していました。

岡村隆史さんは「自分は(吉本興業と)専属契約だから」と、エージェント契約の加藤とは立場が違うからと、出演を頑なに拒否したそうです。

岡村隆史

画像引用:ニッポン放送

そして明石家さんまさんは、『週刊女性』の取材に応じた際、「(宮迫のYouTubeチャンネルには)どんなにお金積まれても出ないと思うわ」とコメント。

相方の蛍原さんも”出ることはない”と言い切っています。

皆さん心の中では応援していますが、宮迫さんが吉本興業ではない事、吉本興業と話し合いがキチンと出来ていない事で置かれている立場が違いますもんね。

宮迫博之、雨上がり決死隊での復帰は?

宮迫さんは、今でもテレビ番組からのオファーはあるそうですが断っているそうです。

『テレビ復帰するなら「アメ―トーークで」』という記事にあるように、アメトーク以外でのテレビ復帰は考えていないようです。

半グレ集団との密接交際や、その後の謝罪会見までの流れ、『オフホワイト』で逃げた不倫騒動などもありイメージが悪くなりすぎてしまったようですね。

明石家さんまさんや芸人さん達も手を貸してくれてはいますが、地上波での復帰を歓迎されるのは現状では厳しいかもしれませんね。