芸能

竹内涼真が嫌われる理由って?金髪やドラマの役が影響している?!

竹内涼真が嫌われる理由

竹内涼真さんが「嫌い」というワードが最近多く見られるようになりました!

特に、ドラマ「君と世界が終わる日に」が放送されるたびに竹内涼真さんが嫌いになるといった声が多く見られます。

竹内涼真さんが嫌われる理由は、以前から言われていた”女ったらし”だけではなく「君と世界が終わる日に」でのドラマの役が関係しているのでしょうか?

今回は竹内涼真さんが嫌われる理由が何なのか?を探っていきたいと思います!

竹内涼真が嫌われる理由①金髪や髭が似合わない?

竹内涼真の金髪

竹内涼真さんは「君と世界が終わる日に」のドラマでは自動車整備工の役をしています。

その役に合わせてなのか、金髪でヒゲを生やたチョットやんちゃな風貌になりました。

今までのイメージとは違った竹内涼真さんに世間では賛否両論!

金髪がカッコイイという意見もありますが、今回は金髪がイマイチという意見を集めてみました。

金髪とヒゲが嫌いという声

竹内涼真さんの金髪とヒゲ姿がイマイチ好きではないという意見を見てみましょう。

なかなかの言いたい放題ですねw

やはり過去の2股疑惑で「女たらし」の悪い印象がつき、金髪とヒゲのやんちゃスタイルがさらにその悪い印象を後押ししてしまったのでしょうか?!

Twitter投稿には「竹内涼真ぜったい黒髪髭無しがいい」という意見も。

黒髪の竹内涼真

黒髪のころの竹内涼真さんは「あざと可愛い」と、もてはやされた爽やかイケメンの裏で、”あざとさ”全開のインスタにはナルシスト臭を感じている人が少なくなかったという事実のあったりと。。

黒髪時代からも不評はあったようでうすね。

 

竹内涼真が嫌われる理由②ドラマの役柄?

竹内涼真のドラマ

「君と世界が終わる日に」は2021年3月には第8話を迎えます。

噛まれたら感染するというゾンビアクションを題材にしたドラマ。

回を増すごとに、ドラマを見た視聴者からは竹内涼真さんへの「イライラ」するという声が...。

”竹内涼真が嫌いになるドラマ”とはどういう内容や役どころなのでしょうか?

「君と世界が終わる日に」竹内涼真の役どころ

竹内涼真の役どころ

竹内涼真さんの演じる、間宮響(まみやひびき)役は、これまでの爽やかなイメージとは違った、死と隣り合わせの週末世界を行き抜く「絶対に諦めない男」サバイバー。

生き別れになった恋人(中条あやみ)をゾンビ化した社会で必死で探す、そんな主人公を演じています。

ですが、視聴者からは、

「身勝手な主人公」「バカップルのせいで死人が増えている」「響きのワガママ」「響きを助けるため」に何人も死んでしまう...。

そんなストーリー展開に視聴者からはイライラが止まらないよう。

どうやら「君と世界が終わる日に」の竹内涼真さんは自分勝手役どころのようで視聴者をイライラさせているようです!

 

竹内涼真が嫌われる理由③過去のイメージが抜けない?

竹内涼真のドラマ

これまで見てきた竹内涼真さんの、金髪、ヒゲ、ドラマの自己中な役柄、これが嫌いだと後押ししてしまっているのは、過去にあった「女たらし」や「ナルシスト」のイメージが強いのかもしれません。

女たらしのイメージ

2018年竹内涼真さんはドラマ「陸王」で共演した吉谷彩子さんとの熱愛&同棲が報じられました。

竹内涼真の元カノ
陸王収録時にはモデルの里々佳さんと交際していた?!との話も

2020年春には結婚間近か?!ともいわれていた吉谷彩子さんとの破局が噂され、コロナ渦の中住む家も決まっていない吉谷彩子さんを追い出したとスクープされました。

そして、吉谷彩子さんとの追い出し報道1か月後には、女優の三吉彩花さんと「乗り換え交際」が発覚したのです!

竹内涼真の彼女

モテるとは分かっていたファンも、この報道で一気に竹内涼真さんへの「女たらし」というイメージが付いてしまったようです。

その後も三吉彩花さんとの交際は続いているようで、同棲に発展か⁈と言われています。

このまま三吉彩花さんで落ち着けば「女たらし」のイメージも落ち着く?かもしれませんね!

ナルシストっぽくて嫌い?!

人気絶頂中の頃、竹内涼真さんのInstagram投稿は「あざとい可愛い」と話題でした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 竹内涼真 (@takeuchi_ryoma)

ところが次第に「ナルシスト?!」と言われはじめ、、世間の声が厳しくなりました。

本人も「上目使いはわざとやっている」と発言していましたし、「僕は皆の彼氏」発言があったりして、ファンからは『調子に乗ってる???』と思われているようですね。

やりすぎナルシストはノンスタイル井上さんのようなキャラクターでないと笑えなくなってしまうのかもしれません!

竹内涼真が嫌われる理由まとめ

これまで、竹内涼真さんが嫌われる理由についてまとめてみましたが、

・過去の「女たらし」と「ナルシスト」なイメージ

、、、に

・ドラマの自己中な役柄や金髪とヒゲ

が上乗せされてしまった?

というような印象です。

ナルシストや女たらしの印象は自分で作ってしまったものですが、「君と世界が終わる日に」での役柄については、まさかの「嫌われる理由」が出来てしまったのかもしれませんね。